長崎日大 スズキ・メソード バイオリンアカデミー

クライスラー

あっという間に7月です。時が経つのは早いものです。
もう2010年の半分が過ぎたのですね・・・。



クライスラーの演奏するヴァイオリンソナタの全集を聴きました。
学生のころ、第9番「クロイツェル・ソナタ」を練習していて、クライスラーのCDを購入したのですが、あまりに甘ったるい演奏だったのでそのまま棚に入れてしまいました。
その印象のまま第1番から聴きはじめたら、なんと王道の演奏なのでしょう。
クライスラーのロマンチックな音はそのままに、しかし独特のクライスラー節を感じることなく、ベートーヴェンの精神を感じられました。
気に入ってしまったのは言うまでもありません。
あの頃は何を聴いていたのだろう。うわべだけの演奏を聞いてわかったつもりでいて、どうも恥ずかしいです。
なんて、10年後にはなんと言っているのでしょうね。
[PR]



by ug_tikka | 2010-07-01 23:33 | 音楽

最新のトラックバック

落とすかな?
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

コレクション
at 2015-10-07 15:10
体の使い方を考える
at 2015-10-07 08:42
Facebook始めました
at 2014-05-11 10:27
宣伝
at 2011-06-30 21:50
12音
at 2011-06-30 21:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧