長崎日大 スズキ・メソード バイオリンアカデミー

研究会

昨日、福岡市立 中央市民センターでスズキ・メソード九州地区の教育法研究会が行われました。
九州在住のスズキ指導者が一堂に会して、指導法を研究するのです。
今回は、東海地区のヴァイオリン科牧野千世先生とピアノ科細田和枝先生に来ていただきました。どちらも大ベテランの先生です。
テーマはキラキラ星の指導について。若手の先生がプレゼンターとなって、質疑応答が行われました。

キラキラ星の指導は、最初の曲ということもあり、とても重要です。
子どもたちにどうやって楽しく、自然に身につけさせるか、毎回悩みます。

研究会の中での
「自分の子どもとして育てる覚悟」
牧野先生が話された
「指導者の気持ちが親に伝わる、それが子どもに伝わる。だからきちんとしなければならない」
という内容の言葉が胸に刺さります。

とても有意義な時間をすごすことができました。ありがとうございました。
[PR]



by ug_tikka | 2011-05-17 12:09 | スズキ・メソード

最新のトラックバック

落とすかな?
from Anything Story

検索

ブログパーツ

最新の記事

コレクション
at 2015-10-07 15:10
体の使い方を考える
at 2015-10-07 08:42
Facebook始めました
at 2014-05-11 10:27
宣伝
at 2011-06-30 21:50
12音
at 2011-06-30 21:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧